<< osu!スキン作成 〜作成編〜 | main | osu!スキンの作成方法 〜下準備編〜 >>

osu!スキン作成 〜スキン解説〜

 スキンを作成するうえで、スキンを理解していないと話になりません。この記事では作成したスキンがどのような演出になるのか。またどのようなスキンが最適かを解説します

おおまかに言うと、スキンには
comboburst、count、hit、hitcircle、fail-background、menu、playfield、pauseなどがありますが、文字だけでは分からないので画像付きで解説します

playfield

曲演奏中の画面全体に敷かれる画像。早い話が背景。また、選曲画面の一瞬のロード画面にも適用されます。曲選択画面では画面右側にオブジェクトが集まるので、編集でキャラクターを左に寄せる画像を作るのもアリです。
↓左寄せの例。選曲画面でも背景スキンが活かされることになります




hitcircle

そのままヒットサークルのこと

comboburst

これはノーミスで30コンボ以上を出した場合に登場する演出のことです。
30、60、100、150、200、250、300(以降50単位)コンボごとに登場する演出で、
用意したcomboburstの数が終了すると、ループする仕組みです。

サイズは画像のサイズ調整で好きにできますが、
大きすぎるとプレイの妨げにもなりますので、適度な大きさにしましょう
450〜500×500が最適です。comboburstのファイル名は、登場させる順番に、
comboburst-0、comboburst-1、comboburst-2とファイル名を変えましょう。

あまり多すぎても、登場しきれないので、comboburstの数は8個以下が望ましいです(8個ならノーミスの場合、350コンボで全て登場)。

count

カウントとは特定の曲に登場するものであり、曲スタート直前の3カウントのことです。
画面左(3)、画面右(2)、画面中央(1)の順番で登場するので、好きな画像を当てはめてみましょう。

枠線有り


枠線無し




hit

hitとはその名のとおり、打った時に表示される点数表示のことで、
hit300やhit100、hit50があります。初期のままだと視認性が悪く、サイズの大きさからプレイの妨げにもなるので、独自のスキンに差し替えるのが一番です。
フォトショップの編集で文字に枠線を太めに設定すると、視認性は自然と高くなります




↑枠線に黒を使用し、文字周りの演出は全てカットしています


section-pass


section-passとは間奏など、曲の途中で出てくるマルバツの演出です。
出現条件はセクションごとの体力が半分あるか無いかによります。
1分を超える曲になると、ほぼ必ず登場します。
曲が始まるまでの演出なので、視認性やサイズは気にしなくてもOKです

section-fail

section-passの「バツ」バージョン。section-fail

selection-tab

その名のとおり、セクションタブです、オプションや選曲画面に適用されます。あまりにも大きすぎると、オプション画面の操作が厄介になりますので、サイズは控えめにしましょう

spinner-background


スピン画面の背景。ここに画像を置くだけでスピン画面に好きな画像が適用されます。


ranking-**

曲終了後のリザルト画面に登場するランク(SS〜D)の表示。
ranking-X・・・ランクSS
ranking-XH・・・ランクSSシルバー
ranking-S・・・ランクS
ranking-SH・・・ランクSシルバー
ranking-A・・・ランクA
ranking-B・・・ランクB
ranking-C・・・ランクC
ranking-D・・・ランクD
ランク表示のアルファベットは自分で作るのもいいですが、既存のテンプレスキンでも十分デザインがいいので画像の上にそのまま配置するのもアリです。



ranking-panel


リザルト画面のこと。

↑このように画像によってはキャラクターの顔が潰れてしまいます。画像のチョイスはご慎重に


pause-XX、ranking-XX、play-warningarrow



プレイ中のポーズ画面、リザルト画面に表示される文字のことです。
play-warningarrowとは矢印のこと
文字を作るも良し、キャラクターをくっつけるも良し

play-skip、menu-back

プレイ中のスキップボタン及びバックボタン



menu-button-background、ranking-XX-small
選曲画面のタブ背景及びランク表示




fail-background


ゲームオーバー時の背景。デフォルトやテンプレスキンの場合、最初から設定されたスキンではないので、サイズ等を考慮した上で作成してください。このスキンは背景全体に敷かれるので、解像度によっては画質が粗くなるのでご注意を

sliderb**


ヒットアクション「スライダー」に適用されるスキン。
デフォルトだとボールが回ります
**の数値を操作して画像の数を決めることが出来ます。
画像に応じて回転の編集を加えましょう。
画像の回転の編集はスキン作成記事を参照にしてください

スキン作成へ

スポンサーサイト

  • 2014.08.29 Friday
  • -
  • 23:57
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>
sponsored links
アレリナスライド
カウンター
ブログパーツUL5
とけい

パズル アンド アサシン

コメント、チャット受付中
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM